関八州見晴台から刈場坂峠へ

【コース】 関八州見晴台⇒飯盛峠⇒ぶな峠⇒刈場坂峠


詳しい地図で見る

再び林道に戻り、1400mほど行くと、
越生方面の林道梅木線との分岐点に来ますが、
ここを下りるとバス停まで遠いので、
特別な用がない限り、別の道から下りるようにしましょう。

さらに1200mくらい先が飯盛峠です。

iimoritouge.png

なお、このあたりの区間は、
距離の短い山道が林道と平行して通っているので、
気分次第で好きな方の道を歩けます。

林道は600m先で急カーブとヘアピンの連続した下り坂となります。
bunatougenotemae.png

その約1000m先がぶな峠(ぶなは、木へんに義)です。

bunatouge.png

さらに3000mほど歩くと、
正丸駅方面へ下りる道が合流する刈場坂峠に着きます。

ここは、りんどう茶屋という休憩所があり、
かなりの数のベンチが屋内に設置されています。

kabasakatouge.png

私は何度か刈場坂峠を訪ねていますが、
店舗が営業しているのを見たことはありません。

 

奥武蔵の稜線上の道を歩く 高麗から寄居まで(その2)
『吾野駅から高山不動・関八州見晴台・大野峠・白石峠をめぐる』目次

コースの概要

吾野駅から関八州見晴台へ 前の記事

関八州見晴台から刈場坂峠へ

刈場坂峠から白石車庫バス停へ 次の記事