釜伏峠から寄居駅へ

【コース】 釜伏峠⇒中間平⇒鉢形城跡⇒寄居駅


詳しい地図で見る

釜伏峠からは右方向に進み、
舗装された細い道をずっと歩いて、
ひたすら坂を下ります。

chuukandairafukin.png

5000mくらいで中間平、
その先約2400mで県道に出ます。

中間平のあたりは、
桑畑・栗畑・梅林などが広がっています。

kuwa&ume.png

県道をしばらく直進すると
八高線の踏切があります。

踏み切りの手前の細い道を左折し、
県道の隣の踏み切りを渡ります。

そのあたりからしばらくが
鉢形城跡と鉢形城公園で、
公園内には鉢形城歴史館などがあります。

公園はその先の荒川の橋付近まで続きます。

つきあたりを左折すると
すぐあるのが荒川の橋、正喜橋です。

ここからは荒川の風景が見事で、
隣の東武東上線の鉄橋は有名な撮影地になっています。

arakawanohashi.png

橋を渡ってさらに直進すると、
800mほどで寄居駅に到着します。

yoriieki.png

 

奥武蔵の稜線上の道を歩く 高麗から寄居まで(その3)
『白石峠から定峰峠・高原の牧場・釜伏峠をめぐる』目次

コースの概要

白石車庫から大霧山へ

大霧山から釜伏峠へ 前の記事

釜伏峠から寄居駅へ