横山峠から志下峠まで(沼津アルプス中央ゾーン)

【コース】 横山峠⇒徳倉山⇒象の首⇒志下坂峠⇒志下山⇒馬込峠⇒志下峠

numazualpsmap.png

横山峠からは再び急な坂を登ります。
10分ほど登ると急に展望が開けてきます。
芝生の丘のようななだらかな頂上が徳倉山(象山)の山頂です。

tokurayama.png

ここはなかなか展望が良く、
香貫山を始め、愛鷹山や天気の良い時には富士山も見え、
沼津市街と駿河湾が間近に望めます。

また、芝生のようになっている山頂がかなり広いので、
休憩には最適です。

再び急な坂を下ります。
下った先に象の首があります。

zounokubi.png

徳倉山は象山とも呼ばれるように、
下から眺めると象の頭のように見え、
象の首は文字通りその首に相当する場所になります。

比較的平坦な道をしばらく進むと、志下坂峠です。

shigesakatouge.png

ここから再び登りになります。

草原の中の景色の良い場所をしばらく歩きます。
志下山はその途中にあります。

shigeyama.png

正面を見ると大小2つの山が見えてきます。
とてもこんな急な山は登れそうに思えませんが、
心配無用です。

比較的平坦な道をしばらく進むと馬込峠、
その少し先が志下峠になります。

shigetouge.png

沼津アルプス 沼津駅から原木駅まで
『駿河湾と沼津の街並みを間近に眺める』目次

コースの概要

沼津駅から横山峠まで(沼津アルプス北側ゾーン) 前の記事

横山峠から志下峠まで(沼津アルプス中央ゾーン)

志下峠から大平山まで(沼津アルプス南側ゾーン) 次の記事

大平山から原木駅まで(奥沼津アルプスゾーン)