荒川源流、奥秩父入川渓谷

埼玉の荒川源流、入川沿いの遊歩道をご紹介します。

荒川は秩父湖より先が名前を入川と変え、
川又より少し上流で滝川と合流します。

遊歩道はそこからスタートします。
国道は滝川に沿って山梨に向かいますが、
入川に沿った林道がそこから始まります。

電車とバスを利用する方はそこからですが、
車はその少し先まで行けます。

川より少し高い位置にある林道は
ほとんどが林の中で日陰が続きます。

しばらく進むと、
途中から森林鉄道の線路跡を歩くようになります。

この終点がハイキングコースの終点になります。

往復で4時間程度、
涼しいハイキングが楽しめます。