使いこなすための強い味方『みんくるガイド』

みんくるガイドとは、
minkuru.png折りたたむと携帯に便利な、
縦20センチ×横10.5センチ、

広げると一度に見渡せる、
縦60センチ×横84センチ
となる、大変便利な都営交通のガイドブックで、

都営まるごときっぷを使いこなすためには
必須のアイテムです。

〔主な掲載内容〕
◆運賃表・各種乗車券の案内
◆PASMOの案内
◆地下鉄路線図
◆都バス定期券・一日乗車券発売所一覧表
◆都バス営業所・支所等一覧
◆都バス おもなのりば案内
◆都バス路線一覧
◆都バス路線案内(路線図)
◆多摩地区都バス路線案内

〔入手方法〕
発行時期:毎年4月
値 段 :無料
配布場所:都バス営業所、都バス車内など

新版が発行される4月から5月は都バス車内でも入手可能ですが、
置いてあるかどうかは乗ってみないと分からないので、
できれば都営まるごときっぷ購入時に都バス営業所でもらうのが確実です。
ただし、夏前には品切れとなってしまうので、注意してください。

 

〔おすすめポイント〕
みんくるガイド一番のおすすめは、都バス路線案内(路線図)です。
片面のほぼ全面(約70センチ×60センチ)の大きな地図に
すべての路線図と停留所と経路が分かるように記載されています。

minkuru-map1.png

しかも、こんな感じで基本的に3万8千分の1の地図上に記載されているので、
ちゃんとした地図としても利用できます。
また、都内主要部の拡大図と郊外図が地図の余白に追加されています。

このみんくるガイドは、以前はA4程度の冊子版でしたが、
現在はコンパクトに折りたたんだ1枚の地図になって、
経費節減と利用しやすさのアップに効果が出ています。

なお、民鉄バスを含めた都内の全路線図は
冊子版で1000円程度で販売されているので、
それを利用しても良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です