【第3位】 いわば「JR東日本ワイド周遊券」

ここの会員になると、次の特典が受けられ、特別な激安きっぷが購入できます。

①JRのきっぷが最大30%引で購入できる
・JR東日本線・JR北海道線が何回でも30%引き
・他のJR線は年間20回まで最大30%引き

4月末から5月の大型連休、8月中旬の月遅れのお盆、年末年始
この超繁忙期を除く

②超お得な会員限定きっぷが購入できる
そのきっぷには次の特徴があります。
・JR東日本の3連休パス以上に利用範囲が広い
・3連休以外でも利用できる
・値段は3連休パスの半額以下
このきっぷなど、超お得な会員限定きっぷが購入できます。

③ポイントに応じて様々な特典があります
・「カシオペア」「北斗星」「あけぼの」寝台利用券
・グリーン車アップグレード券
・びゅう旅行商品利用クーポン
・車内販売割引券
・車内販売コーヒー・ペットボトルお茶引換券
これらがポイントに応じてもらえます。

 

それが、この会員です。

otonanokyujitsu.gif

ただし、会員になるには条件があります。
50歳以上の人は、大人の休日倶楽部ミドル会員に、
男性65歳以上(女性60歳以上)の人は、大人の休日倶楽部ジパング会員になれます。

こりゃあ、ダメじゃん。
それとも、50歳以上になるまで待つの?

そう思った人は甘い!

若者でも会員になれる抜け道があるのです。
ミドル会員になるのは無理ですが、ジパング会員なら1つ方法があります。

それは、
『夫婦の場合、どちらかが65歳以上なら2人揃って入会できる』

つまり、自分が50歳未満でも、
65歳以上の相手と結婚していれば良いのです。

つまり、
あなたが男性なら、65歳以上のおばあさんと結婚する
あなたが女性なら、65歳以上のおじいさんと結婚する
そうすれば良いのです。

男性の場合はかなり不自然で、なかなか難しいとは思いますが、
女性なら遺産目当てに年寄りの男性と結婚するという話は
時々耳にするので、より現実的だと思います。

なお、現在の規約は確認していませんが、
以前は夫婦の証明は不要で、内縁関係でも申し込めたので、
それがあるとかなりハードルが低くなるのではないでしょうか。
興味のある方は事前に確認してみてください。

会員になるメリットでもっともおいしいのは
『大人の休日倶楽部会員パス』などの
特別なきっぷが利用できることです。

■大人の休日倶楽部会員パス(+普通指定6回)とは

otonanopass01.gif

JR東日本全線+函館+金沢・福井が3日間乗り放題でなんと12,000円
三連休パス(+普通指定4回)(26,000円)に相当するきっぷを、12,000円で購入でき、
利用できる期間も平日を含め年間50日近くあり、
結構利用しやすいきっぷになっています。
なお、北陸地域に関しては3連休パスより範囲が大幅に広がっています。

◆利用期間 次の各期間のうち連続する3日間有効
平成20年度の例
・第1回:平成20年 6月16日~平成20年 6月29日
・第2回:平成20年 8月29日~平成20年 9月 7日
・第3回:平成20年12月 5日~平成20年12月18日
・第4回:平成21年 2月 6日~平成21年 2月15日

◆フリーエリア
JR東日本全線、JR北海道の「中小国~函館間」、
JR西日本の北陸エリア、北越急行線、
青い森鉄道線、IGRいわて銀河鉄道線、
伊豆急行線

この区間の特急(新幹線を含む)・急行列車の
普通車自由席が3日間乗り降り自由です。

あらかじめ座席の指定を受ければ
普通車指定席も6回までご利用になれます。

つまりこのきっぷで、JR東日本の範囲はもちろん、
私鉄の伊豆急行線で伊豆急下田や
JR西日本の範囲である福井、金沢、富山、
北はJR北海道の函館まで行く事ができます。

otonanomap01.gif

 

また、以前は土日きっぷ(大人18,000円)が
半額で購入できるという特典もありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です