カテゴリー
(8)電車・バス 便利でお得なきっぷ

大人の休日倶楽部会員限定 週末おでかけパス

「大人の休日倶楽部会員限定 週末おでかけパス」は、
東京近郊への手軽な旅行に利用できる、
「大人の休日倶楽部」会員限定のきっぷです。

フリーエリアなどの内容は「ホリデーパス(2300円)」に近いもので、
いくつかの線区でそれより利用区間が拡大されています。

フリーエリア内では普通列車(快速含む)の普通車自由席が利用できます。
また、東京臨海高速鉄道線(りんかい線)と
東京モノレール羽田空港線も乗り降り自由です。

▼取扱箇所  JR東日本のフリーエリア内のみどりの窓口、びゅうプラザなど

▼発売期間  平成23年6月26日まで

▼有効期間  1日間

▼利用期間  平成23年6月26日までの土・休日
および4月29日~5月5日の毎日

▼設定区間  週末おでかけパスフリーエリア内のみの設定

▼ねだん   大人の休日倶楽部会員 2,000円

▼利用条件  【「大人の休日倶楽部」会員限定のきっぷです】
・「大人の休日倶楽部」会員の方に限り利用できます。
・購入は「大人の休日倶楽部カード」での支払いとなります。
・旅行中は「大人の休日倶楽部カード」を必ず携帯してください。
・本人以外の分を代理で購入する場合は、「大人の休日倶楽部」会員に限ります。
委任者全員分の「会員証(代理購入証明書)」が必要です。

・フリーエリア内では普通列車(快速含む)の普通車自由席に加え、
東京臨海高速鉄道線(りんかい線)、東京モノレール線が乗り降り自由です。
・別に特急券などを購入すれば特急列車(新幹線を含む)を利用することができます。
・フリーエリア内では、利用の距離にかかわらず
特急料金等に「大人の休日倶楽部」割引を適用できます。

※ただし、4月29日~5月5日の特急料金等は
別に定める「大人の休日倶楽部」割引のご利用条件により
「大人の休日倶楽部」割引は適用できません。

▼払戻し
・有効期間内で未使用の場合に限り、本商品を発売している箇所で
210円の手数料にて払戻しいたします。

・払戻しの際は、購入に使用した「大人の休日倶楽部カード」を持参してください。

▼その他
「大人の休日倶楽部会員限定〔週末おでかけパス〕」は、
駅レンタカーを「レール&レンタカーきっぷ」料金で利用できます。(別料金)

・ホリデーパスより拡大した区間

東北線   小山~自治医大
水戸線   小山~下館
両毛線   小山~足利
高崎線   熊谷~神保原
八高線   高麗川~寄居
東海道線  平塚~小田原
内房線   木更津~君津
久留里線  木更津~上総亀山
上越新幹線 熊谷~本庄早稲田(運賃のみ有効)

なお、以下の区間はホリデーパスでも特急券を購入すれば利用できます。
東北新幹線 東京~小山(特急券が必要)
上越新幹線 東京~熊谷(特急券が必要)

カテゴリー
(8)電車・バス 便利でお得なきっぷ 東北・北海道 販売終了・内容変更 関東甲信越

大人の休日倶楽部パス(新青森開業記念版、東日本・北陸版、東日本・北海道版) 

大人の休日倶楽部パスは、2011年度からリニューアルしました。
従来は、北陸と函館を含めたフリーエリア1種類だけの発売でしたが、
本年度は北陸と函館を外したJR東日本だけのタイプと、
これに北陸または北海道を加えた3種類の発売となりました。

1日乗り放題で1万円の「JR東日本パス」も大変お得ですが、
ほぼ同じ区間を4日間乗り放題で1万3千円はさらにお得です。

▼フリーエリア
(A) 新青森開業記念版
JR東日本全線、青い森鉄道線、IGRいわて銀河鉄道線、三陸鉄道線、
北越急行線、伊豆急行線、富士急行線の
特急(新幹線を含む)・急行列車の普通車自由席が乗り降り自由です。
※新青森開業記念版で函館エリア・北陸エリアは利用できません。

(B) 東日本・北陸版
上記、(A)新青森開業記念版に加え、JR西日本北陸エリアが追加になります。
(JR西日本北陸エリアは、北陸本線 直江津~福井、大糸線 南小谷~糸魚川、
高山本線 富山~猪谷、および城端線、氷見線、七尾線の全線です)
※東日本・北陸版で函館エリアは利用できません。

(C) 東日本・北海道版
上記、(A)新青森開業記念版に加え、JR北海道線全線が追加になります。
※東日本・北海道版で北陸エリアは利用できません。

▼ねだん
(A) 新青森開業記念版 13000円

(B) 東日本・北陸版  15000円

(C) 東日本・北海道版 23000円

▼利用期間
(A) 新青森開業記念版
[第1回] 2011年 6月23日(木)~ 7月 5日(火)

(B) 東日本・北陸版
[第1回] 2011年 9月 1日(木)~ 9月13日(火)
[第2回] 2012年 1月12日(木)~ 1月24日(火)

(C) 東日本・北海道版
[第1回] 2011年 9月 1日(木)~ 9月13日(火)
[第2回] 2012年 1月12日(木)~ 1月24日(火)

ちなみに、JR東日本パスの有効期間は次のようになっており、
期間が重ならないように設定されています。
[第1回] 2011年 6月11日(土)~ 6月20日(月)
[第2回] 2011年 7月 9日(土)~ 7月18日(月)

▼発売期間
(A) 新青森開業記念版
[第1回] 2011年 5月23日(月)~ 7月 1日(金)

(B) 東日本・北陸版
[第1回] 2011年 8月 1日(月)~ 9月 9日(金)
[第2回] 2011年12月12日(月)~2012年 1月20日(金)

(C) 東日本・北海道版
[第1回] 2011年 8月 1日(月)~ 9月 8日(木)
[第2回] 2011年12月12日(月)~2012年 1月19日(木)

発売開始日は各利用期間初日の1ヶ月前の同じ日からとなります。
また、発売終了日は各利用期間最終日からきっぷの有効日数の前倒しとなります。
※利用日当日の発売はしません。

▼有効期間
(A) 新青森開業記念版 連続する4日間

(B) 東日本・北陸版  連続する4日間

(C) 東日本・北海道版 連続する5日間

▼発売箇所
JR東日本の主な駅の指定席券売機
指定席券売機のご案内「大人の休日倶楽部パス」のお求め方ページ
びゅうプラザ
みどりの窓口

※「はやぶさ号」を利用する場合は、別に無割引の特急券等を購入してください。
※あらかじめ座席の指定を受ければ、6回までなら、普通車指定席または
「あけぼの号」に限りB寝台(B個室を除く)も利用できます
(指定券の発売は、ご利用日の1カ月前の午前10時からです)。
※富士急行線内で運転する「フジサン特急」の展望車に乗車する場合は着席整理券が、「富士登山電車」に乗車する場合は着席券が別に必要です(別料金)。

 

カテゴリー
(8)電車・バス 便利でお得なきっぷ 東北・北海道 販売終了・内容変更 関東甲信越

JR東日本パス

JR東日本パスは、JR東日本線、青い森鉄道線、IGRいわて銀河鉄道線
及び北越急行線の特急(新幹線を含む)・急行列車の普通車自由席が
1日間乗り降り自由のきっぷです。

あらかじめ座席の指定を受ければ、
普通車指定席(「はやぶさ号」を含む)が2回まで利用できます。

また、有効期間が1日だけのため、日帰りでの利用はもちろん、
往路分と復路分を別々に購入することで、目的地に数日間滞在する旅行にも
大変便利に利用できます。

例えば、2泊3日で旅行する場合、初日と最終日は長距離の移動のため、
きっぷを有効に使えますが、2日目は現地付近での移動が主になり、
今までのきっぷはあまり電車を利用しない2日目が無駄になってしまいました。

【発売期間】平成23年5月11日~平成23年7月17日
※利用開始日の1ヶ月前から前日までの発売となります。
(利用当日の発売はしません)

【利用期間】第1回:平成23年6月11日~平成23年6月20日
第2回:平成23年7月9日~平成23年7月18日

【有効期間】1日間

【設定区間】JR東日本パス フリーエリア内

・フリーエリアはJR東日本全線、青い森鉄道線、IGRいわて銀河鉄道線
及び北越急行線となります。
・フリーエリア内では、特急(新幹線含む)・急行列車の普通車自由席が
乗り降り自由です。

【値段】 大人 10,000円 、小児 5,000円

【利用条件】
・「盛岡~新青森間」「盛岡~秋田間」相互発着の「特定特急区間」を利用する場合は、
きっぷ本券のみで「はやぶさ号」「はやて号」「こまち号」の空いている普通車の席を
何度でも利用できます。

・青い森鉄道線、IGRいわて銀河鉄道線、北越急行線が利用できます。
それ以外の他会社線を利用する場合は、別に運賃・料金が必要です。

・東海道新幹線は利用できません。

【指定席の利用条件】
・あらかじめ座席の指定を受ければ、2回に限り普通車指定席(「はやぶさ号」を含む) を利用できます。

・全車指定席の「はやぶさ号」「はやて号」「こまち号」「成田エクスプレス号」等を
利用する場合は、必ず座席の指定を受けてください。

※立席を利用する場合にも立席号車の「指定席のみ券」が必要となり、
指定席利用回数にカウントされます。

・定められた回数を超えて、またはあらかじめ座席の指定を受けずに指定席・立席を
利用する場合は運賃のみ有効となり別に無割引の特急料金等が必要です。

※本券のご利用にあたり「大人の休日倶楽部割引」「ジパング倶楽部購入証」及び
各種割引証等との併用はできません。
3回以上の指定席利用については、別に無割引の料金で購入する必要があります。

【変更について】

・利用日の変更は希望する利用日の前日まで1回に限り行います。
[例]6月16日当日に「6月16日ご利用分」に変更することはできません。
※6月15日の取扱窓口の営業時間内までに変更を申し出てください。

・指定を受けた列車を変更する時は、出発前の指定席券ときっぷ本券を
「みどりの窓口」へお持ちください。

【払戻し】
・有効期間内で未使用の場合に限り、このきっぷを発売している取扱箇所で行います。
ただし、指定席券を発行した場合、列車出発後の払戻しは未使用であってもできません。
・払戻しには630円の払戻手数料がかかります。
・列車の運行不能・遅延による払戻しは行いません。

【その他】
・新幹線自動改札機をご利用の際は「きっぷ」本券と指定席券を同時に投入してください。
これにより、車内での改札の煩わしさがなくなります。

【駅レンタカースペシャル料金】
「JR東日本パス」利用の際、フリーエリア内の駅レンタカー営業所で
駅レンタカーのSクラス(1,000~1,400CCクラス)を
1暦日3,500円で利用できれます。

カテゴリー
(8)電車・バス 一日乗車券など 便利でお得なきっぷ 関東甲信越

SR一日乗車券(期間限定)

普段、一日乗車券が発売されていない埼玉高速鉄道(SR)では、
ゴールデンウイーク期間の土曜休日限定で一日乗車券が発売されましたが、
その後も日付限定(特定の土日)で発売されます。

浦和美園駅~赤羽岩淵駅間が大人片道460円のところ、
大人660円(子供330円)で一日乗り放題になります。

SR-1dayticket.png

【発売内容】
発売金額:大人 660円、こども 330円
発売日: 平成23年4月29日~5月1日、5月4日~5日、5月7日~8日
(いずれもゴールデンウイーク期間中の、土曜・日曜・祝日)
6月25日(土)、26日(日)
7月2日(土)、3日(日)
8月13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)
※蒸気機関以外にも発売する場合があります。

有効期間:発売当日限り
有効区間:浦和美園駅~赤羽岩淵駅間(SR線内乗り降り自由)
発売箇所:埼玉高速鉄道線 各駅の窓口(赤羽岩淵駅を除く)

【注意点】
●「赤羽岩淵駅」では発売されません(東京メトロの管理駅のため)
●5月3日(祝)は何故か発売されません
●ゴールデンウイーク期間中でも、平日は発売されません
●東京メトロ線内へ乗り越すと、別途運賃が必要になります。

詳しくは、埼玉高速鉄道のHPをご覧ください
http://www.s-rail.co.jp/

なお、埼玉県民の日には大人460円で一日乗車券が発売されるようです。

SR-1dayticket-Panf.png

 

一方、「SR東京メトロパス」というきっぷは通年発売となっていますが、
これは東京メトロの一日乗車券とSR各駅(発駅)~赤羽岩淵までの往復乗車券が
一つになったもので、SR線内での途中下車はできません。

発駅    料金
赤羽岩淵  710円(こども360円) 東京メトロ一日乗車券
川口元郷  940円(こども480円) SR東京メトロパス
南鳩ヶ谷 1020円(こども520円) SR東京メトロパス
鳩ヶ谷  1080円(こども540円) SR東京メトロパス
新井宿  1160円(こども580円) SR東京メトロパス
戸塚安行 1220円(こども620円) SR東京メトロパス
東川口  1280円(こども640円) SR東京メトロパス
浦和美園 1340円(こども680円) SR東京メトロパス

 

カテゴリー
(8)電車・バス 一日乗車券など 便利でお得なきっぷ

関東近郊から都内の一日乗車券

関東近郊の各私鉄・地域からの往復を含む、都内の交通機関が乗り降り自由のきっぷです。

*—*—* きっぷの内容 *—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

■■ フリーエリア
・小田急東京メトロパス     東京メトロ全線
・東武東京メトロパス      東京メトロ全線、
東武伊勢崎線北千住駅~浅草駅間、曳舟駅~押上駅間
・TOKYO探索きっぷ(東武) 都営地下鉄・都電・日暮里舎人ライナー・都バス
・東上東京メトロパス      東京メトロ全線、東武東上線和光市駅~池袋駅間
・東急東京メトロパス      東京メトロ全線
・東葉東京メトロパス      東京メトロ全線
・SR東京メトロパス      東京メトロ全線
・TX東京メトロパス      東京メトロ全線、
つくばエクスプレス線北千住~秋葉原駅
・TOKYO探索きっぷ(TX)
・御殿場ハイウェイ&メトロパス 東京メトロ全線
・東京1DAYきっぷ(京急)  都営地下鉄・都電・日暮里舎人ライナー・都バス、
京急線(品川~泉岳寺)
・TOKYO探索きっぷ(京王) 都営地下鉄・都電・日暮里舎人ライナー・都バス

■■ ねだんと有効期間

【ねだん】
・小田急東京メトロパス     大人860~1940円、子供440~970円
・東武東京メトロパス      大人840~3000円、子供420~1500円
・TOKYO探索きっぷ(東武) 大人110~3100円、子供550~1550円
・東上東京メトロパス      大人840~1980円、子供420~1000円
・東急東京メトロパス      大人800~1100円、子供400~550円
・東葉東京メトロパス      大人950~1770円、子供480~890円
・SR東京メトロパス      大人940~1340円、子供480~680円
・TX東京メトロパス      大人1220~2440円、子供560~1240円
・TOKYO探索きっぷ(TX) 大人960~2460円、子供490~1230円
・御殿場ハイウェイ&メトロパス 大人3400円、子供1700円
・東京1DAYきっぷ(京急)  大人890円~、子供450円~
・TOKYO探索きっぷ(京王) 大人900~1390円、子供450~710円

【有効期間】1日間(フリー区間)

■■ 発売期間と利用期間

【発売期間】通年

【利用期間】通年

■■ 設定区間

各線の各駅からフリーエリア内まで

■■ 主な発売場所

・小田急東京メトロパス     小田急線各駅(新宿駅~代々木上原駅間を除く)、小田急トラベル主要営業所

・東武東京メトロパス      東武線(東上線・越生線を除く)各駅(浅草、業平橋、押上、北千住、伊勢崎、相老、赤城、新藤原及び駅員無配置駅を除く )

・TOKYO探索きっぷ(東武) 東武線各駅(東上線、浅草~竹ノ塚間、小村井~亀戸間、押上、伊勢崎、相老、赤城、新藤原、大宮~七里間、梅郷~船橋間の各駅及び無人駅を除く。)
・東上東京メトロパス      東武東上線・越生線各駅(池袋、和光市、寄居、越生の各駅を除く)

・東急東京メトロパス      東急線各駅(東横線渋谷、田園都市線渋谷、中目黒、目黒、恩田、こどもの国及び世田谷線各駅を除く)

・東葉東京メトロパス      東葉高速線各駅(西船橋駅を除く)

・SR東京メトロパス      埼玉高速鉄道線各駅(赤羽岩淵駅を除く)

・TX東京メトロパス      つくばエクスプレス線各駅(北千住駅~秋葉原駅間を除く
・TOKYO探索きっぷ(TX) つくばエクスプレス線各駅(新御徒町を除く)
・御殿場ハイウェイ&メトロパス 小田急箱根高速バス御殿場インター前案内所(東名高速御殿場インター)、(2)熱海箱根登山ハイヤー御殿場営業所(JR御殿場駅乙女口)

・東京1DAYきっぷ(京急)  京急線各駅(泉岳寺駅を除く)
・TOKYO探索きっぷ(京王) 京王線各駅(新宿を除く)

■■ 利用条件

◆各駅からフリーエリアまでの往復と、フリーエリア内乗り降り自由のきっぷがセットになっています。

◆フリーエリアの乗車は1日間、往復の乗車はきっぷによって有効期間が異なります。

◆各駅からフリーエリアまでの途中駅では下車できません(一部のきっぷ、駅を除く)

最新情報など詳しくはきっぷを販売している各社のサイトをご覧下さい。

【詳しい情報はこちら】

東京メトロ
http://www.tokyometro.jp/index.html

東京都交通局
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/

小田急電鉄
http://www.odakyu.jp/

東武鉄道
http://www.tobu.co.jp/

東急電鉄
http://www.tokyu.co.jp/

東葉高速鉄道
http://www.toyokosoku.co.jp/

SR(埼玉高速鉄道)
http://www.s-rail.co.jp/

TX(つくばエクスプレス)
http://www.mir.co.jp/

京浜急行電鉄
http://www.keikyu.co.jp/index.shtml

京王帝都電鉄
http://www.keio.co.jp/

*—*—* チェックポイント *—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

■■ おすすめ&注意点

◆各駅によって値段が異なります

■■ きっぷのタイプ

◆有料特急の利用  該当列車はありません
◆出発駅からフリーエリアまでの往復を含む
◆発売制限  利用当日のみ
◆利用可能期間 通年(いつでも利用可能)

■■ ライバルのきっぷ

・小田急東京メトロパス
・東武東京メトロパス
・TOKYO探索きっぷ(東武)
・東上東京メトロパス
・東急東京メトロパス
・東葉東京メトロパス
・SR東京メトロパス
・TX東京メトロパス
・TOKYO探索きっぷ(TX)
・御殿場ハイウェイ&メトロパス
・東京1DAYきっぷ(京急)
・TOKYO探索きっぷ(京王)

カテゴリー
(8)電車・バス 一日乗車券など 便利でお得なきっぷ 関東甲信越

東京都区内の一日乗車券

東京23区内を中心としたエリアが一日間自由に利用できるきっぷです。

*—*—* きっぷの内容 *—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

■■ フリーエリア

・東京メトロ一日乗車券         東京メトロ線全線
・東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券 東京メトロ線・都営地下鉄線全線
・東京フリーきっぷ           東京メトロ線・都営地下鉄・都電・
日暮里舎人ライナー・都バス・
東京都区内のJR線
・都営地下鉄ワンデーパス        都営地下鉄線全線
・都バス一日乗車券           都区内の都バス全線
・都営まるごときっぷ          都営地下鉄・都電・日暮里舎人ライナー
・都バス(多摩地区を含む)
・都区内パス              東京都区内のJR線
(新幹線はのぞみを除き、運賃のみ有効)
・ホリデーパス             東京を中心としたJR東日本線の次のエリア
常磐線土浦まで、東北本線小山まで、高崎線熊谷まで
中央線大月まで、東海道本線平塚まで、
内房線木更津まで、外房線茂原まで、総武本線成東まで
成田線成田空港まで、八高線高麗川まで
埼京線、武蔵野線、川越線、青梅線、五日市線、相模線、横浜線、横須賀線、根岸線、南武線、鶴見線、山手線、京葉線、東金線
東京臨海高速鉄道、東京モノレール(新幹線は東海道新幹線は除き、運賃のみ有効)

■■ ねだんと有効期間

【ねだん】
・東京メトロ一日乗車券         大人 710円、子供 360
・東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券 大人1000円、子供 500円
・東京フリーきっぷ           大人1580円、子供 790円
・都営地下鉄ワンデーパス        大人 500円、子供 250円
・都バス一日乗車券           大人 500円、子供 250円
・都営まるごときっぷ          大人 700円、子供 350円
・都区内パス              大人 730円、子供 360円
・ホリデーパス             大人2300円、子供1150円
【有効期間】1日間

■■ 発売期間と利用期間

【発売期間】
・東京メトロ一日乗車券         通年
・東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券 通年
・東京フリーきっぷ           通年
・都営地下鉄ワンデーパス        春・夏・秋・冬の土曜休日
・都バス一日乗車券           通年
・都営まるごときっぷ          通年
・都区内パス              通年
・ホリデーパス             通年

【利用期間】
・東京メトロ一日乗車券         通年
・東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券 通年
・東京フリーきっぷ           通年
・都営地下鉄ワンデーパス        春・夏・秋・冬の土曜休日
・都バス一日乗車券           通年
・都営まるごときっぷ          通年
・都区内パス              通年
・ホリデーパス             土・休日および4月29日~5月5日、
7月20日~8月31日、12月29日~1月3日の毎日

■■ 設定区間

フリーエリア内各駅から

■■ 主な発売場所
・東京メトロ一日乗車券         東京メトロ各駅
・東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券 東京メトロ・都営地下鉄各駅
・東京フリーきっぷ           東京メトロ・都営地下鉄各駅
フリーエリア内JR東日本の主な駅
・都営地下鉄ワンデーパス        都営地下鉄各駅
・都バス一日乗車券           都バス車内
・都営まるごときっぷ          都営地下鉄各駅・都バス車内
・都区内パス              フリーエリア内JR東日本の主な駅
・ホリデーパス             フリーエリア内JR東日本の主な駅

■■ 利用条件

◆各きっぷによって利用条件が異なります。

最新情報など詳しくはきっぷを販売している各社のサイトをご覧下さい。

【詳しい情報はこちら】
東京メトロ
http://www.tokyometro.jp/index.html

東京都交通局
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/

JR東日本
http://www.jreast.co.jp/

*—*—* チェックポイント *—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

■■ おすすめ&注意点

◆行く場所、利用する交通機関などによって適したきっぷが選べます
◆各きっぷによって利用条件が異なります。

■■ きっぷのタイプ

◆有料特急の利用  きっぷによって異なります
◆出発駅がフリーエリア内
◆発売制限  利用当日のみ  利用当日も可能
◆利用可能期間 通年 土日祝日中心 期間限定(きっぷによって異なります)

■■ ライバルのきっぷ

・東京メトロ一日乗車券
・東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券
・東京フリーきっぷ
・都営地下鉄ワンデーパス
・都バス一日乗車券
・都営まるごときっぷ
・都区内パス
・ホリデーパス

カテゴリー
(8)電車・バス 一日乗車券など 便利でお得なきっぷ 関東甲信越

東京りんかいエリアの一日乗車券

りんかいエリアの各交通機関(りんかい線・ゆりかもめ・水上バス・路線バス)が利用できるきっぷです。

*—*—* きっぷの内容 *—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

■■ フリーエリア

・「ゆりかもめ」一日乗車券 ゆりかもめ全線(新橋~豊洲)
・お台場・有明ぐるりきっぷ ゆりかもめ全線(新橋~豊洲)
りんかい線全線(大崎~新木場)
水上バス(一部区間のみ)
・ホリデー・パス(JR)  りんかい線全線(大崎~新木場)
りんかいエリア外のJR線
・東京フリーきっぷ     都営バス各路線とりんかいエリア外の地下鉄、JR等
・都営まるごときっぷ    都営バス各路線とりんかいエリア外の地下鉄等
・都バス一日乗車券     都営バス各路線

■■ ねだんと有効期間

【ねだん】
・「ゆりかもめ」一日乗車券 大人 800円、子供 400円
・お台場・有明ぐるりきっぷ 大人 900円、子供 450円
・ホリデー・パス(JR)  大人2300円、子供1150円
・東京フリーきっぷ     大人1580円、子供 790円
・都営まるごときっぷ    大人 700円、子供 350円
・都バス一日乗車券     大人 500円、子供 250円

【有効期間】1日間

■■ 発売期間と利用期間

【発売期間】
・「ゆりかもめ」一日乗車券 通年
・お台場・有明ぐるりきっぷ 通年
・ホリデー・パス(JR)  土休日・GW・夏休み・年末年始
・東京フリーきっぷ     通年
・都営まるごときっぷ    通年
・都バス一日乗車券     通年

【利用期間】
・「ゆりかもめ」一日乗車券 通年
・お台場・有明ぐるりきっぷ 通年
・ホリデー・パス(JR)  土休日・GW・夏休み・年末年始
・東京フリーきっぷ     通年
・都営まるごときっぷ    通年
・都バス一日乗車券     通年

■■ 設定区間

・「ゆりかもめ」一日乗車券 フリーエリア内各駅から
・お台場・有明ぐるりきっぷ フリーエリア内各駅から
・ホリデー・パス(JR)  フリーエリア内各駅から(りんかいエリア外も含む)
・東京フリーきっぷ     フリーエリア内各駅から(りんかいエリア外も含む)
・都営まるごときっぷ    フリーエリア内各駅から(りんかいエリア外も含む)
・都バス一日乗車券     フリーエリア内各駅から(りんかいエリア外も含む)

■■ 主な発売場所

・「ゆりかもめ」一日乗車券 「ゆりかもめ」の各駅、京急線各駅(泉岳寺を除く各駅)
・お台場・有明ぐるりきっぷ 「ゆりかもめ」の各駅
・ホリデー・パス(JR)  フリーエリア内のJR線各駅、りんかい線各駅
・東京フリーきっぷ     フリーエリア内のJR線各駅、東京メトロ各駅、都営地下鉄各駅
・都営まるごときっぷ    都営交通営業所・各駅・バス車内
・都バス一日乗車券     都営交通営業所・各駅・バス車内

■■ 利用条件

◆各きっぷによって利用できる交通機関が異なります。

最新情報など詳しくはきっぷを販売している各社のサイトをご覧下さい。

【詳しい情報はこちら】
ゆりかもめ
http://www.yurikamome.co.jp/

りんかい線
http://www.twr.co.jp/

JR東日本
http://www.jreast.co.jp/

東京メトロ
http://www.tokyometro.jp/index.html

東京都交通局
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/

*—*—* チェックポイント *—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

■■ おすすめ&注意点

◆りんかいエリアまでの交通機関と合わせてきっぷを選ぶのが最適です
◆路線バスのみでもりんかいエリアをくまなく巡ることができます。

■■ きっぷのタイプ

◆有料特急の利用  該当列車はありません
◆出発駅がフリーエリア内
◆発売制限  利用当日のみ  きっぷによっては前売り発売もあり
◆利用可能期間 通年(いつでも利用可能) 土日祝日中心(ホリデーパス)

■■ ライバルのきっぷ
・「ゆりかもめ」一日乗車券
・お台場・有明ぐるりきっぷ
・ホリデー・パス(JR)
・東京フリーきっぷ
・都営まるごときっぷ
・都バス一日乗車券

カテゴリー
(8)電車・バス 一日乗車券など 便利でお得なきっぷ 関東甲信越

秩父鉄道の一日乗車券

秩父鉄道全線または長瀞~三峰口間が自由に乗り降りできるきっぷです。

*—*—* きっぷの内容 *—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

■■ フリーエリア

・秩父路遊々フリーきっぷ      秩父鉄道全線(羽生~三峰口)
・ぶらり!秩父・長瀞おでかけきっぷ 秩父鉄道 長瀞~三峰口

■■ ねだんと有効期間

【ねだん】
・秩父路遊々フリーきっぷ      大人1400円、子供700円
・ぶらり!秩父・長瀞おでかけきっぷ 大人1000円、子供500円

【有効期間】1日間

■■ 発売期間と利用期間

【発売期間】
・秩父路遊々フリーきっぷ
土曜日・日曜日・祝日および
7月20日から8月31日(夏休み期間は毎日)
12月30日から1月7日(年末年始期間は毎日)
※上記期間以外(芝桜期間・臘梅期間中など)にも発売する場合があります。

・ぶらり!秩父・長瀞おでかけきっぷ
4月・5月・10月・11月の土曜・日曜・祝日および
7月20日から8月31日(夏休み期間は毎日)
12月30日から1月7日(年末年始期間は毎日)
※上記期間以外(芝桜期間・臘梅期間中など)にも発売する場合があります。

【利用期間】
・秩父路遊々フリーきっぷ      上記発売期間中の当日1日
・ぶらり!秩父・長瀞おでかけきっぷ 上記発売期間中の当日1日

■■ 設定区間

・秩父路遊々フリーきっぷ      フリーエリア内各駅から
・ぶらり!秩父・長瀞おでかけきっぷ 寄居駅からフリーエリア内各駅まで

■■ 主な発売場所

・秩父路遊々フリーきっぷ      秩父鉄道各駅、羽生駅窓口
・ぶらり!秩父・長瀞おでかけきっぷ 寄居駅限定

■■ 利用条件

◆急行秩父路号に乗車する場合は、急行料金(大人200円小児100円)が別途必要です。
◆SL列車に乗車の場合は、SL座席指定券(指定席用 大人・小児700円)
またはSL整理券(自由席用 大人・小児500円)が別途必要です。

最新情報など詳しくはきっぷを販売している各社のサイトをご覧下さい。

【詳しい情報はこちら】
秩父鉄道
http://www.chichibu-railway.co.jp/

*—*—* チェックポイント *—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

■■ おすすめ&注意点

◆急行またはSL列車に乗車する場合は別途急行券またはSL座席指定券などが
必要になります。

◆ぶらり!秩父・長瀞おでかけきっぷは、寄居駅のみ限定発売です。

■■ きっぷのタイプ

◆有料列車の利用  急行券またはSL座席指定券などの購入で可能
◆出発駅がフリーエリア内(秩父路遊々フリーきっぷ)
出発駅からフリーエリアまでの往復を含む(ぶらり!秩父・長瀞おでかけきっぷ)
◆発売制限  利用当日のみ
◆利用可能期間 土日祝日中心 期間限定

■■ ライバルのきっぷ

・秩父路遊々フリーきっぷ
・ぶらり!秩父・長瀞おでかけきっぷ

カテゴリー
(8)電車・バス 一日乗車券など 便利でお得なきっぷ 関東甲信越

ユーカリが丘線 1日乗車券

ユーカリが丘線が一日乗り降り自由になるきっぷです。

*—*—* きっぷの内容 *—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

■■ フリーエリア

ユーカリが丘線全線(山万ユーカリが丘~中学校~公園)

■■ ねだんと有効期間

【ねだん】 大人500円、子供250円
【有効期間】1日間

■■ 発売期間と利用期間

【発売期間】通年

【利用期間】通年

■■ 設定区間

フリーエリア内各駅から

■■ 主な発売場所

ユーカリが丘線各駅

■■ 利用条件

◆ユーカリが丘線全線が一日乗り降り自由です

最新情報など詳しくはきっぷを販売している各社のサイトをご覧下さい。

【詳しい情報はこちら】
ユーカリが丘線
http://town.yukarigaoka.jp/yukariline/

*—*—* チェックポイント *—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

■■ おすすめ&注意点

◆1回200円のユーカリが丘線を一日に3回以上乗車すればお徳になります。

■■ きっぷのタイプ

◆有料特急の利用  該当列車はありません

◆出発駅がフリーエリア内

◆発売制限  利用当日の

◆利用可能期間 通年(いつでも利用可能)

■■ ライバルのきっぷ

ありません

カテゴリー
(8)電車・バス 一日乗車券など 便利でお得なきっぷ 関東甲信越

千葉都市モノレールの一日乗車券

土休日が一日中または平日の昼間の時間帯に千葉モノレールが全線乗り降りできる便利でお得なきっぷです。

*—*—* きっぷの内容 *—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

■■ フリーエリア

・ホリデーフリーきっぷ    千葉モノレール全線
・お昼のお出かけフリーきっぷ 千葉モノレール全線
・2-DAYフリーきっぷ      千葉モノレール全線

■■ ねだんと有効期間

【ねだん】
・ホリデーフリーきっぷ    大人600円、子供300円
・お昼のお出かけフリーきっぷ 大人600円、子供300円
・2-DAYフリーきっぷ     大人1000円、子供500円

【有効期間】
・ホリデーフリーきっぷ    1日間
・お昼のお出かけフリーきっぷ 1日間
・2-DAYフリーきっぷ      2日間

■■ 発売期間と利用期間

【発売期間】
・ホリデーフリーきっぷ    土曜・日曜・休日
・お昼のお出かけフリーきっぷ 平日
・2-DAYフリーきっぷ      土曜日、日曜日、休日が2日間以上連続する場合

【利用期間】
・ホリデーフリーきっぷ    土曜・日曜・休日
・お昼のお出かけフリーきっぷ 平日
・2-DAYフリーきっぷ      土曜日、日曜日、休日が2日間以上連続する場合

■■ 設定区間

フリーエリア内各駅から

■■ 主な発売場所

千葉都市モノレール各駅

■■ 利用条件

◆ホリデーフリーきっぷと2-DAYフリーきっぷは、土曜・日曜・休日のみ利用できます。

◆お昼のお出かけフリーきっぷは、平日の朝10時から18時まで利用できます。
なお、駅の改札口を18時までに入場すればOKです。

最新情報など詳しくはきっぷを販売している各社のサイトをご覧下さい。

【詳しい情報はこちら】
千葉都市モノレール
http://www.chiba-monorail.co.jp/

*—*—* チェックポイント *—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

■■ おすすめ&注意点

◆使用済みの同じきっぷを10枚貯めると、新しいきっぷが1枚もらえます

■■ きっぷのタイプ

◆有料特急の利用  該当列車はありません
◆出発駅がフリーエリア内
◆発売制限  利用当日のみ
◆利用可能期間 通年(お昼のお出かけフリーきっぷ)
土日祝日中心(ホリデーフリーきっぷ、2-DAYフリーきっぷ)

■■ ライバルのきっぷ

ありません

カテゴリー
(8)電車・バス 一日乗車券など 便利でお得なきっぷ 関東甲信越

北総開発鉄道の一日乗車券

発売時期によって違う名前で発売される、北総線全線が乗り降り自由の一日乗車券です。

*—*—* きっぷの内容 *—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

■■ フリーエリア

・さわやかきっぷ一日乗車券 北総線全線(高砂~印旛日本医大)
・コスモス・ラーバンきっぷ一日乗車券 北総線全線(高砂~印旛日本医大)
・ゆくくるきっぷ一日乗車券 北総線全線(高砂~印旛日本医大)

■■ ねだんと有効期間

【ねだん】 大人1000円、子供500円
【有効期間】1日間

■■ 発売期間と利用期間

【発売期間】
・さわやかきっぷ一日乗車券 3月下旬から5月上旬
・コスモス・ラーバンきっぷ一日乗車券 9月中旬から10月下旬
・ゆくくるきっぷ一日乗車券 年末年始

【利用期間】
・さわやかきっぷ一日乗車券 発売期間中の土・日・祝日
・コスモス・ラーバンきっぷ一日乗車券 発売期間中の土・日・祝日
・ゆくくるきっぷ一日乗車券 12月下旬から翌年の1月上旬の1日

■■ 設定区間

フリーエリア内各駅から

■■ 主な発売場所

北総線内各駅および京成高砂駅定期券発売所

■■ 利用条件

◆発売期間中の土・日・祝日の一日に限り、北総線内各駅で自由に乗り降りできます。
◆ゆくくるきっぷ一日乗車券は、土・日・祝日に関係なく利用できます。

最新情報など詳しくはきっぷを販売している各社のサイトをご覧下さい。

【詳しい情報はこちら】
北総開発鉄道
http://www.hokuso-railway.co.jp/

*—*—* チェックポイント *—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

■■ おすすめ&注意点

◆高砂からの往復だけでもかなりお徳です。

■■ きっぷのタイプ

◆有料特急の利用  該当列車はありません
◆出発駅がフリーエリア内
◆発売制限  利用当日のみ
◆利用可能期間 土日祝日中心 期間限定

■■ ライバルのきっぷ

ありません

カテゴリー
(8)電車・バス 一日乗車券など 便利でお得なきっぷ 関東甲信越

小湊鉄道といすみ鐵道の一日乗車券

房総半島の中間にあ小湊鉄道といすみ鐵道が利用できる便利でお得なきっぷです。

*—*—* きっぷの内容 *—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

■■ フリーエリア

・小湊鉄道 上総鶴舞・高滝フリー乗車券 小湊鉄道(五井~高滝)
・小湊鉄道 1日フリー乗車券 小湊鉄道全線(五井~上総中野)
・いすみ鉄道1日フリー乗車券 大多喜開運切符 いすみ鉄道全線(上総中野~大原)
・房総半島横断乗車券 五井~大原の片道乗車のみ

■■ ねだんと有効期間

【ねだん】
・小湊鉄道 上総鶴舞・高滝フリー乗車券 大人1360円、子供680円
・小湊鉄道 1日フリー乗車券 大人1700円、子供850円
・いすみ鉄道1日フリー乗車券 大多喜開運切符 大人1000円、子供(不明)
・房総半島横断乗車券 大人1600円、子供800円

【有効期間】1日間

■■ 発売期間と利用期間

【発売期間】通年

【利用期間】通年

■■ 設定区間

フリーエリア内各駅から

■■ 主な発売場所

・小湊鉄道 上総鶴舞・高滝フリー乗車券 小湊鐵道五井駅ホーム事務所・各駅
・小湊鉄道 1日フリー乗車券 小湊鐵道五井駅ホーム事務所・各駅
・いすみ鉄道1日フリー乗車券 大多喜開運切符 いすみ鉄道大多喜駅
・房総半島横断乗車券 小湊鐵道 五井駅ホーム事務所・各駅

■■ 利用条件

◆房総半島横断乗車券は、当日限り有効で途中下車はできますが戻る事はできません。
◆他のきっぷは、当日限り有効でフリーエリア内各駅を自由に乗り降りできます。

最新情報など詳しくはきっぷを販売している各社のサイトをご覧下さい。

【詳しい情報はこちら】
小湊鉄道
http://www.kominato.co.jp/

いすみ鐵道
http://www.isumirail.co.jp/

*—*—* チェックポイント *—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

■■ おすすめ&注意点

◆房総半島横断乗車券は、当日限り有効で
途中下車はできますが戻る事はできません。
◆小湊鉄道といすみ鐵道を戻らないで乗り降りする場合は、
房総半島横断乗車券がお徳です。
◆小湊鉄道だけを往復する場合は、小湊鐵道 一日フリー乗車券がお徳です。

■■ きっぷのタイプ

◆有料特急の利用  該当列車はありません
◆出発駅がフリーエリア内
◆発売制限  利用当日も可能
◆利用可能期間 通年(いつでも利用可能)

■■ ライバルのきっぷ

・小湊鉄道 上総鶴舞・高滝フリー乗車券
・小湊鉄道 1日フリー乗車券
・いすみ鉄道1日フリー乗車券
・房総半島横断乗車券